ネットワークビジネス 大企業 - ネットワークビジネスで28歳のOLがザクザク集客できた魔法の秘策!

OH!!!!口コミ勧誘しないでこ〜んなに集客できるの?!驚異のダウン獲得術を公開!!
インターネットのネットワークビジネス

  • 友達100人に電話をしないといけない?
  • セミナーに毎週行かないといけない?
  • 交通費や食事代を使わないといけない?
  • 強引に勧誘しないといけない?
  • 高額なローンを組まないといけない?

クリック!>> ネットワークビジネス、あなたのやり方は間違っている!

シャンデールの口コミ勧誘には、実は相当なスキルが必要だった?!

【今すぐクリック!!!!!】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

サイドビジネス経験者へ。金持ち父さんが使った集客法を知っていますか?



シャンデールのような高級補整下着に

あこがれる女性も多いのではないでしょうか。

年齢によって崩れる体型を本来あるべき体型

位置にしっかりと補整していく効果がシャンデール

の下着にはあると言われています。

stockimages2.jpg

その補整効果を上げるために

シャンデールでは「重ね着」が基本とされています。

セットで数十万円するものが普通なのですから

一般人からしたら「高い!」と言わざるを

得ない価格でしょう…。

ですが、ネットワークビジネスの売上ランキング

にもランクインするほど、売上をつくりだしている

シャンデール

口コミ勧誘でビジネス活動をされていて

「これくらい高価な補整下着を着た方が体型

を維持できる」など、製品の高さをかんじさせない、

前向きな口コミトークが女性たちの試着につながり

購入にいたっているのかもしれませんね。

ビジネスとして、報酬を得るには

セット販売のトータル金額を上げるのも

必要不可欠となりますよね。

高額品を口コミで営業していくことは

並大抵ではないと思います。

stockimages2.jpg

でも、その口コミスキルさえあったら、自分の

労働価値がどんどん上がってくると思いますね。

高額であればあるほど、安心・信頼のある人

からでしか購入できませんからね(^ ^☆

シャンデールの今後のビジネス展開にも注目です。


【今すぐクリック!!!!!】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


奇跡の○○集客、奇跡の報酬!!


Freedigitalphotos / photo by stockimages


日本未上陸MLM、旅行が商材のワールドベンチャーズが間もなく日本到来?!

【無料限定公開!】
99.8%の人が知らない、0.2%の人が実践している驚きのネットワークビジネス集客方法!





a0070_000263.jpg


日本未上陸のワールドベンチャーズが間もなく日本公式OPENか


ネットワークビジネスは、健康食品や日用品、下着などの消耗品を取り扱う企業が多いイメージがありますよね。

ワールドベンチャーズはなんと、「旅行」が商材となったネットワークビジネスを展開しているというから驚きですよね!

ビジネスは人々のニーズに応えるためにあり、他人への貢献度が自身の報酬として返ってくる、ということを前回のブログにも掲載しましたが、

その例として、旅行が大好きな人は大勢いますしそういった人々に好かれるビジネスが

ワールドベンチャーズのビジネスモデルといえそうですね。


世界一の旅行会社に駆け上がった「ワールド・ベンチャーズ」

2005年12月に米テキサスで創業。

創業者のマイクとウェインは世界中の会員数を武器に、世界中のリゾートや高級ホテルを格安利用できる、という斬新かつ魅力的な仕組みを作りました。

2014年、夏の時点で会員数が世界中に200万人を超え、世界28カ国で展開しています。

日本の大手旅行会社JTBの売上高は、年間6,600億円。

それに対して、2013年度ワールドベンチャーズ年間売上は、およそ60兆円だからその差は圧倒的です。

「ドリームトリップ」とよばれる破格の安さで旅行ができることが最も人気で

他社旅行会社のパッケージツアーと比較すると3〜20万円もの安い価格で提供されていました!


■ワールドベンチャーズの報酬プラン■

ワールドベンチャーズでは

@旅行を楽しむだけの会員登録(愛用者)

A自分も旅行を楽しんで、ビジネスとして紹介して報酬を得る、ビジネス会員登録

の2つがあります。

まず、入会費として、
入会費   $199.99(約2万円)
毎月会費  $49.98(約5千円)

ビジネスもしたい、という人は、これにプラスで

登録費   $99.95(約1万円)
毎月会員費 $10.99(約1千円)

トータル 約36,000円の初期費用となります。

そして翌月以降は毎月、約6,100円をの維持費がかかりますが、自分が旅行に行く時の積み立て費用にできるため、後々オトクに使うことができるから驚きですね。

また、それなりの費用でとにかく旅行がしたい!という旅行大好きな人向けにもプランがあることも

登録者を世界中で増やしている要因といえそうです。

4人のダウンをつくると毎月の維持費の元手がとれて、製品が旅行ということもあり、初期費用で買い込みなどももちろん無いことも、簡単に取り組みやすいプランとして人気の要素ではないでしょうか。


旅行マインドはビジネスでの成功につながる


ワールドベンチャーズは共同創業者のウェインとマイクによって設立され

監査法人アーンスト&ヤング社の起業家賞にノミネートされる程、注目を集めています。

この、旅行を商材としたネットワークビジネスという斬新なアイディアは、どこからきたのか…。

やはり「旅行マインド」からではないでしょうか。

『トム・ソーヤの冒険』でも有名なアメリカの小説家、マークトウェインがかつての言葉で

「無理してでも旅にでよう」 とあります。


a1180_006142.jpg


彼が晩年に手掛けた小説は、どれもみずみずしく冒険心に溢れていて、マークトウェイン自身が経験した

旅行記が作家としての成功をあとおししたことになったのでしょう。

多くの起業家も、自身の探求の為によく旅をしたという人が大勢いますが、旅をすることによって

国境を超えた人との出会いがあり、感性やアイディアが磨かれていくことで

ビジネスに活きてくるのだと思います。

また、「旅をする」ということは

ADVENTURE = 冒険心、探究心

それは人間が本来持っている要求であり、それをネットワークビジネスとして取り扱うことは

より多くの人のニーズにかなっていることで、世界中でもっと広がりをみせていくと想像できますね。

*******************************************************

自分から「MLMに参加してください」と言わないで、参加してもらう、参加したいという人を集める方法を知りたいと思いませんか??

なんと、その驚きの集客方法が、無料メールセミナーでご覧頂けます☆


【今スグCHECK!!!!】

a1370_000281.jpg

寝ている間にもダウンさんが獲得できちゃう?!MLM集客方法!

メキシコにOPENした"アセア" 最大の売りは特許技術レドックス!

【無料限定公開!】
最初からMLMに興味がある人を集める驚きの成功法はコチラ☆




a0002_004938.jpg


メキシコにOPENしたネットワークビジネス企業 "アセア"


アセアは2009年に創立された、若いネットワークビジネス企業です。

アセアは、健康とウェルネスのブランドであり、いくつかのEU加盟国とオーストラリアなどでビジネス展開しており、本社はアメリカ・ユタ州の州都ソルトレイクシティにあります。

そして今回、メキシコ市場に進出で話題に!

最大の売りは特許技術レドックス!


アセアの最大の強みは、"レドックス"といわれる、特許技術を市場に出せる唯一の企業であることです。

"アセア"とは、製品はボトルに入った薄味の食塩水です。

成分表を見ても、蒸留水、塩化物、ナトリウムの3つだけで、栄養成分は一切入っていないのが驚きですね。

そのアセアが、人間を構成する最小単位である細胞の修復を助ける作用があるというのですから、とても興味深く、ユニークで斬新な製品です。

人間の細胞の修復再生はレドックス作用(酸化還元反応)と呼ばれ、この作用がないと人間は生きて行けません。

アセア製品は、この細胞の修復再生作用を体内で起こすように精製されており、ちょっと不思議な製品ですが、現代人にとって必要なものです。

アセアだけの特許技術を取得している製品は、他社では得られない強みとなり、同時に他との差別化ができます。

このアセアを愛用する人を増やす事ができれば、そのマーケットを独占でき

上手くネットワークを拡大できる可能性もあります。

特許を取得した製品を扱うことは、ビジネス的に大いにメリットであることですし、そのブランド力で勝負することもできます。

新しいものを、抵抗なく受け入れ、様々な製品の愛用者を広めていくことでネットワークビジネス業界もより豊かさを増します。

そういった意味でも、どんどん新しい製品や強みをもった新規企業の参入は他社MLMにも刺激をもたらします。

話題の製品を取り扱っているアセアの今後の動向も見逃せません。

【公開!】最初からネットワークビジネスに興味がある人を集める驚きの方法☆
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。